2015年5月23日土曜日

20150523 influence of field

少し 不思議な曲です。



ボーカルのエフェクトを色々試してみました。









influence of field
作詞・作曲:Ryouta.H

Oh Oh 泳ぐ 世の中を 人の波 任せて
我が意見 曲げてでも 前ならへ の世の中

いつの間に 信じてた安泰な道はずれ
行き場なくし 不安増えて 見えないこれから

一時的な迷いならば すぐそこに希望がある
重りがついている足だとわかっても

前に進む その足がいつかユニコーンの翼がつき 軽く
重さを感じずに
Go Forward Go Forward また次のstage 新しい世界は
前に現れるさ

何らかの引力に 引き込まれ はまった
動けない この身体 マイナスの感情が


この世界 何らかの場があって 影響し
光でさえ吸い寄せられ Fall into Gravity

いずれ時が すべて流し 負の気持ちも流れてく
捕らわれていると勘違いしても

背中を押すその力 悩みや苦しみも解決するような
新しい場が生じ
次のStage New Stageへ進む 道が見え 僕らのNew World
すぐそこに待っている

世界動き 僕も動き 新しい風景が 広がり
希望の光が見えたら

足の鎖 ほどけ消え 自分が思っているより輝く日々を
見つけられるはずさ
次のField New Field 後に続く人の場に良い影響を
作るのは君だよ


2015年5月18日月曜日

20150518 次の世代へ



子供の頃に田舎でみた星空

夜、父親に連れられて空をみたら、星が降ってきそうなぐらい、

空いっぱいに見えました。



子供だった僕は父親に「怖い」と言って

すぐに家に帰ってしまったのですが、

今考えると、そんな夜空は同じ場所でも見れません。



こんな貴重な体験を、自分の子供たちにも伝えていかなきゃ

という思いで作った曲です。









次の世代へ

作詞・作曲:Ryouta.H





あの日 父親に見せてもらった 星空は

空が落ちてくるぐらい 綺麗で怖くて



今も時々思い出すんだ あの空を

だけど同じ場所でも今では見れない



親は自然の中で 生きるすべを教えてくれたよ

時代とともに 生き方はかわり

自分の子供にも 残してゆきたい



今は僕も父親になって 思うんだ

自分の親と同じ知識はないけど



自然の大切さを伝える必要が

様々な方法で つないでゆきたい



命の連鎖がある限り その回数と同じだけ



親から子供へ 想いを伝えて

いかなきゃならない きがしてるんだよ





未来の子供の 笑顔を胸に

これから僕らも つないでゆくんだ


2015年5月6日水曜日

20150506 earth

地球の環境をテーマにした曲です









作詞・作曲:Ryouta.H





歌詞



荒れた大地が 広がって 緑の草木 枯れ果てて

雨が降っても 乾燥し 徐々に砂漠が 浸食し



地球が黒く 染まりゆく 未来の子孫に 何残す?

生き物たちは叫んでる 声なき悲鳴 あげながら



earth earth 青く輝く 光放つ

Ah~ Ah~ 僕も 嘆くだけだ



森や林を焼いてゆく 人が豊かな証拠なの?

いずれ我が身に降りかかる 知ってはいても 止められぬ



それでも地球は回ってる この先もずっと続くだろう

この星の色 綺麗なまま 残してゆこう その腕で



さあ さあ 皆で考え 変えてゆこう

明日の earth 青く少しずつ





未来はきっと 今よりもっと 豊かな世界 待っている



earth earth 青く輝く 光放つ

earth earth 明日は もっと青く