2017年10月19日木曜日

Prayer

こちらのページを見てくださり
ありがとうございます。

えくぼのひみつさんとの
コラボ曲になります。

えくぼのひみつさんと
心が震えるような曲を作りたいですね
と言って始まったコラボ作品。

色々と意見をぶつけながら
仕上げていきました。

えくぼのひみつさんが丁寧なカラオケを
作成してくださったため
感情を載せて歌うことができました。

今回は新しい試みとして
聴く人の価値観があるように
作り手の価値観もあるだろうと思い
二人それぞれのMIXバージョンを作成しました。

どちらも味のある作品に仕上がっていると思います。
是非両方ともお聴きください。

Ryouta.H MIXバージョン


えくぼのひみつさん MIXバージョン

作詞 Ryouta.H
作曲 えくぼのひみつ
編曲 えくぼのひみつ、Ryouta.H

歌詞
1コーラス
子供時代に ちやほやされて
なんでも 手に入るって勘違いして
気づけば大切なものを 傷つけていた

キミノ優しさ 甘えてしまい
気づけば キミも僕のもとから離れて
世界を失ったことに 気づいたんだ

痛みを 乗り越え キミノ名を呼ぶよ
声にならない声をあげてぇ 泣いて
叫ぶよ 叫ぶよ キミを愛してる
届かないことわかっていても 声をからし

2コーラス
キミはいつでも 僕の理解者 
僕より 僕の心の中見透かして
嘘と知ってうなずいた 大人だったね

もう僕のこと 置いていってよ
今なら 僕は一人で生きていけるよ
キミはキミノ未来のことを 考えなきゃ

祈るよ 祈るよ キミノ行く先を
雨に道をふさがれていても 越えて
進んで 進んで 僕は気にせずに
いつか思い出せる日が来ると 信じてるよ

3コーラス
あの時よりも 大人になった
自分を 見せてあげたい気もするけど
その想いは隠しておく 僕らのため

戻って 戻って 時よまき戻れ 
叶わない願いとわかってても だけど

思いよ 届いて 僕のこの気持ち
やり直すことができないのなら せめて届いて

転調後サビ
祈るよ 祈るよ 思い届いてよ
空を見上げながら立ってる 一人

進もう 進もう キミノ名を胸に
いつかキミと並んで歩ける 日が来るからさ


2017年10月15日日曜日

Studio One センドへおくるボリュームオートメーションの出し方


Studio One等で
メインボーカルとコーラスに同じ空気感を漂わせるために
メインボーカルとコーラスから同じバスチャネルに送って
再度EQやコンプ、リバーブ等をかけると思います。

そんな時、メインチャネルからの音ではなく
バスチャンネルへ送る音にところどころ、
強弱を付けたいという人も多いはず。

Studio Oneでセンドへ送る音量を変更させる方法をご紹介します。
最後にはちょっとしたTipsもあります!

ちなみにメインチャネルのボリュームオートメーションを
作成しても、バスチャネルの音量は変わりません。。。



まず、送りたいセンドの右端の部分をクリックして
青から黄色に変えます。


オートメーションは音源の左下「~」をクリックし展開できます。


ただし、通常の状態ではボリューム(メインの)とパンしかでてきません。



バスチャネルのオートメーションを表示させるには、
センドの黄色い部分を右クリックします。



そうするとセンド用のオートメーション表示が追加されます。


センドだけに音を送りたい場合はメインのフェーダーを落としておきましょう。





「小技 オートメーションの音量等を微妙に変更する方法」


変更したい箇所を左クリックで選択して、右クリックをします。


小さいウィンドウが現れます。
「値」の部分で細かな数値を入力すると
微妙な音量の調整ができます。





閲覧ありがとうございました。